協励会のご紹介 入会案内 社会的貢献 健康情報誌「エルエル」 HOME

約3,700名の会員をもつ一般社団法人日本薬局協励会は、「最大よりも最良の薬局たらん」をスローガンに掲げ、グループ会を中心として研修に励んできました。

近年、薬事法の改正・規制緩和・医療保険制度の改革・大型ドラッグストアチェーンの進出・処方せんの受け取り率の増加など、薬局・薬店を取り巻く環境は大きくかわってきました。そのような変化のなか、これからの薬局に期待されているのは、セルフメディケーションを通して国民の健康寿命延伸に貢献することです。調剤分野においては、ジェネリック医薬品の普及や在宅での居宅管理指導への取り組みが求められています。

協励会では、これらのことを実現するために、@国民の健康づくりへの貢献、A協励精神の高揚、B協励薬局の繁栄、C会員の増加および育成、D事業部門の強化を基本目標として活動しています。
協励会入会のメリットは、第一は何でも話し合える仲間が大勢できることです。第二は業界の情報が早く・正確に入ることです。第三は特色ある選定品の販売ができることです。

あなたも協励会で、自店の繁栄を目指しませんか。

2016年6月

一般社団法人日本薬局協励会会長
小田 美良